甘く美しく、世界に刻まれて

 
「マーヴィン・ゲイの悲しげなソウルにリズム合わせていけばぁ」
などと佐野元春気分で窓の外の夜を眺めたりする今日この頃
やはりソウルといえばマーヴィン・ゲイだな、と思うわけだ
 
mt01
『GREATEST HITS』  Marvin Gaye & Tammi Terrell
 
マーヴィン・ゲイはソウルの有名レーベル「モータウン」出身の
アメリカを代表するソウル・シンガーのひとり
彼の71年に発表されたアルバム『What’s going on』は
ベトナム戦争や貧困などといった社会問題を取り上げながら
華麗にソウルミュージックへと昇華させ、絶賛された
 
そんなアルバムを発表する前の1960年代に
マーヴィン・ゲイはひとりの女性と出会う
同じレーベル所属のタミー・テレルである
二人のデュエットはとろけるように甘く
二人のデュエット曲の数々は今も多くのひとに愛されている
 
以前紹介したルイ・アームストロングとエラ・フィッツジェラルドの
デュエットを、夫婦のような二人のアルバムとすると
この二人のデュエットはまるで恋人同士のようだ
 
タミー・テレルは24歳という若さで脳腫瘍により夭折する
そしてマーヴィン・ゲイは45歳で父親のピストルで帰らぬひととなる
 
そんな未来が待っていることなど
そのとき二人はもちろん、誰も知らない
ただ二人のデュエットは甘く美しく、この世界に刻まれて
これからも、多くのひとたちを魅了していく
 

 
広告
カテゴリー: 音楽. 2 Comments »

コメント / トラックバック2件 to “甘く美しく、世界に刻まれて”

  1. フォレ Says:

    タマネギのハッピーソングが好きです

    • 森のくま Says:

      うへ~、これまた古い場所に!
      タマネギの歌、いいね~、なんかワクワクするわ。
      マーヴィンとタミーのデュエットはとってもロマンチックだ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。