ターキーズ・ヒル

 
先日、夏に似合う新しい靴を買った女性と、森のはずれの料理屋さんで
パスタをフォークにからめたりしていると、「とにかく笑えるわよおお」と1本のDVDを貸してくれた
 
ge01
『The World of GOLDEN EGGS  Vol.02』  PLUS head inc.
 
小さい頃に「フランダースの犬」をテレビアニメで観て、あまりにも悲しい結末に
「あああ、なんて悲しいんだあ」などと幼心に思ってから、アニメをほとんど観ていない
「おいおい、そんなに笑えるのか?」などと高をくくりながら観てみると
 
いやあ、これは参った参った、笑える笑える
 
ターキーズ・ヒルという街に住む住人たちの、おかしなオカシナ物語
物語などといってもストーリーなんてほとんどない
そのうえ、キャラクターが多すぎる、100人ぐらいいるらしい
今風な言い方をすると「どんだけぇぇぇ」といった感じだ
 
セリフは日本語で、関西弁だったりオカマ口調だったり
そして字幕は何故か英語で、外国の方々にもやさしい作りのCGアニメだ
100人も登場人物がいながら、基本的に声は男ふたり(ときどきゲストがいるらしい)
 
特に、このVol.02では「リサ」と「レベッカ」のやりとりがとにかく笑える
ふたりはターキーズ・ヒル・ハイスクールに通う女の子(でも声はオカマ口調なんだな)で
人気バンド「BLACK  POISON」の大ファン(このバンド自体も笑える)ということでございます
 
訳わかんなくて、とにかく笑える、そんな1枚です(1枚っていうかシリーズものだけど)
 

 
 
広告
カテゴリー: 映画. 2 Comments »

コメント / トラックバック2件 to “ターキーズ・ヒル”

  1. りん Says:

    くまさん、こんばんは。
    くまさ~ん、詩人ですね。「夏に似合う新しい靴を買った女性」。
    今度から「ポエマー」って書きましょうか?
    ポエマーくまさん・・・ちょっと座りが良くないかな。
     
    私の笑える映画は、アニメではないけれど「シリアル・ママ」ですね。
    何回も見ました。キャスリーン・ターナーが役にピッタリで、良かったなぁ。
    『The World of GOLDEN EGGS  Vol.02』 
    絶賛されているので、ショップに行ったら見てみます。
     

  2. 森のくま Says:

    こんばんは、lingさん。
    詩人(* ̄(エ) ̄*)ポッ、ポエマー(///(エ)///) カーッ
    「変人ですね」って言われなくてよかった(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ
     
    キャスリーン・ターナーといえば昔、コッポラの映画で観たことがあるような気がします。
    『GOLDEN EGGS』は、はまる人と「何これ?」という人が、ハッキリするタイプのアニメだと思いますので
    お気をつけくださいませ。「あまりにもくだらなくて笑える」といった感じでええす( ̄(エ) ̄)ノ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。