くっきりとした輪郭

最近は絵本ばかり眺めていたので、たまには活字を読まないと
字を忘れてしまいそうなので、まずはさらりと読めそうな薄い本を手にとる


『猛スピードで母は』 長嶋 有

長嶋 有(ながしま ゆう)は、2001年に「サイドカーに犬」で文学界新人賞
そして同じ年に、この「猛スピードで母は」で芥川賞を受賞した
今年5月には大江健三郎賞の第1回受賞者となったりしている (ちょっとびっくり)

この文庫本には、その受賞作2作品が収められている(なんともお得)

物語はそれぞれ、複雑な家庭環境にある子供が主人公で、子供の視線で語られていく
現代版「中勘助」みたいな感じであったりもするようなしないような

淡々と語られる物語に悲愴感などはなく、どちらかというとコミカルでもある
それぞれの登場人物がとても活き活きしているように感じられる

「サイドカーに犬」の中で特に印象に残ったワンフレーズがある

~洋子さんが真夜中の道ではいた言葉は
他愛ない言葉でもくっきりとした輪郭を伴って響いた~

そして、この小説の中の言葉も、くっきりとした輪郭がある
そんな輪郭をなぞりながら小説を読むのも楽しいものだ、と思った雨上がりの夜

広告
カテゴリー: 本棚. 4 Comments »

コメント / トラックバック4件 to “くっきりとした輪郭”

  1. りん Says:

     
    くまさん、こんばんは(^O^)/
     
    詩人くま、復活ッ!!
    「サイドカーに犬」は、竹内結子さん主演で今年映画が公開されますね。もうすぐかな。
    ファンではないので観に行く予定はないのですが、思い出したので・・・。
     
    読後に、「ああ、楽しかった」と思えた時は、本に感謝です。
    私は乱読なので、本には失礼なことをしているかもしれません。
    くまさんは、本を大事に読んでいる感じがしますね~。
     

  2. 森のくま Says:

    ( ̄(エ) ̄)ノこんばんはああ lingさん!!
     
    詩人くまあ(* ̄(エ) ̄*)ポッ
    あっ、そうだそうだ映画化みたいだねえ。僕も別にファンじゃないからなあ。
    はい、本は大事に読んでまああす。字はたいして読めませんが
    本は色んなことを魅せてくれるので、大好きです。葉っぱのいっぱいついた木も大好きです。森林浴(* ̄(エ) ̄*)ポッ
    今気づいたが「森林」って漢字は「木」だらけだなあ、さすが「森林」|(エ)・)ジー
     

  3. mahimahi Says:

    久しぶりのブログアップ!!
    忙しいですかぁぁ!? □_ヾ(^-^ヽ) パソコン中♪
     

  4. 森のくま Says:

    こんばんはあ( ̄(エ) ̄)ノ マヒマヒさん
     
    とりあえず、ひと段落ついたかなって感じであります。
    週末は「池中さんに肉」ですねえ。
    いやあ、それにしてもよく雨が降るなあ、木々がよく育つこと育つこと(* ̄(エ) ̄*)ポッ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。