インランド・エンパイア

いよいよデイヴィッド・リンチ監督の最新作『インランド・エンパイア』が劇場公開となる
前作の『マルホランド・ドライブ』から5年振りの新作ということで、ワクワクどきどきだ

DSC01131

デイヴィッド・リンチは、カルト的な人気を誇るアメリカの映画監督
主な代表作として『イレイザーヘッド』、『エレファント・マン』
『ツイン・ピークス』、『ロスト・ハイウェイ』、『マルホランド・ドライブ』など

DSC01129

とにかく彼の映画は、わけがわからない

今回の『インランド・エンパイア』も「これぞ、デイヴィッド・リンチだ!!」といった感じの
世界が、3時間という時空間を浮遊するように展開されていくのだから堪らない

デイヴィッド・リンチの映画は内容を説明しても意味がない
というか、内容を説明するのはかなり難しい、観て感じるしか方法はない

現実と夢の世界が交錯しながら、5つの物語が混じりあっていく
『インランド・エンパイア』は、彼のひとつの集大成となる作品だ
いつもにも増して、今回の作品は「わけがわからない度」が非常に高い

わけがわからない映画を3時間も椅子に坐って観るのはなかなか大変だ
でも退屈することなく3時間、スクリーンから目が離せない状態になる

クライマックスに万華鏡のように展開される
映像と音楽の美しさには、くまでありながら鳥肌がたちまくりだった

「わけがわかんないね」と言いながら楽しめるのが
デイヴィッド・リンチの映画の、ひとつの魅力のような気がする

詳しくは、公式ホームページ INLAND EMPIRE でどうぞ

広告
カテゴリー: 映画. 4 Comments »

コメント / トラックバック4件 to “インランド・エンパイア”

  1. りん Says:

     くまさん、こんばんは~(^o^)丿
     
    デイヴッド・リンチ・・・、寝不足にさせる監督ですね。
    『ツイン・ピークス』のDVDを観はじめたら途中で止められなくなり、
    ものすごい勢いで最後まで観たことを思い出します。
    全部を観終わってから眠る時、
    Bedの向こうからアイツがやってくる気がして怖かったなぁ。
     

  2. 森のくま Says:

    こんばんはあ( ̄(エ) ̄)ノ lingさあん
     
    デイヴィッド・リンチの映画はハマリますねえ。
    『ツイン・ピークス 』懐かしい。ローラ・パーマー可愛かった(* ̄(エ) ̄*)ポッ
    『ツイン・ピークス』は音楽もよかった。サントラ買っちゃったし。
    今年はデイヴィッド・リンチ関連が賑やかになるみたいだなあ(* ̄(エ) ̄*)o0○ ポアン

  3. mahimahi Says:

    あらやだ、いつの間に更新してるし(*μ_μ)
    どんだけ~って感じぃ(*'∇')ウフフフフ 
    あー眠い( – _ゞ ゴシゴシ (´0`)ゞファー

  4. 森のくま Says:

     こんばんは( ̄(エ) ̄)ノ マヒマヒさあん
     
    全英観てたのね、あのフェアウェイはずしたのは痛かったねえ(* ̄(エ) ̄*)o0○ ポアン
    と言いながらF1観てました(///(エ)///) カーッ
    週末は楽しみですねえ、いいなあ、いいなあ、シーサーあああああ!!!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。