1泊のつもりが気づいたら2泊に

秋といったら紅葉で、紅葉を見るなら群馬で、
群馬といったらやっぱり宿は『玉原の宿 みのや』、というわけで、のんびり夕方に到着。

いつもの宿『みのや』

宿に着いたらいつも通りパブロフの犬状態で、せっせと洋服脱いでお風呂に直行!

ビバ風呂!天狗さまもいらっしゃいますよ

風呂上りに美味しいビールをクイッとやりながら天狗様に「今回もお世話になります」とご挨拶、
お風呂前に拝まなきゃだけれども、言い訳的に「身体を清めてから」なんていう感じでいかがでしょうか。

ちなみにこの宿のそばにある迦葉山は天狗の里として有名な場所、そして夏の沼田まつりでは、
大天狗が約200人の女性に担がれる「大天狗みこし」というのがある、ぜひこの目で見てみたい祭り。

約200人の女性に担がれるはさておき、みのやといったら「どこから食べていいのやら」と迷うほど、
豪華な夜ご飯も魅力のひとつで、この日も飲む気まんまんでヘパリーゼを用意して万全な体制で着席。

テーブルが料理でいっぱいキノコたっぷりなお鍋

テーブルに乗りきれないほどの料理たちが並び、きのこたっぷりな鍋でしゃぶしゃぶするお肉はこんなん。

上州牛がとろけます

なんともうっとりする上州牛の登場、この日はまず日本酒の十四代で始まり、その後赤ワインへと突入、
いつも「もう食べられないよ~」と思いながらもどの料理も美味しいので、気づくとすべて食べている。

美味しい夜ご飯を堪能してから宿の皆さんと再びワインを飲みながら夜を楽しんでいると、
「明日帰っちゃうの?もう一泊してっちゃいなよ、ユー」てな感じで、1泊のつもりが気づいたら2泊に。

結構飲んだけれどヘパリーゼのお陰で朝7時にはおめめぱっちり、朝風呂してから朝ご飯食べて、
「ではちょいと紅葉狩りでもいきまひょか」と、水上を目指す前に近所の公園サラダパークに寄り道。

ワンちゃんの競技をやってたサラダパーク見事にフリスビーをキャッチ

ちょうどこの日はワンちゃんのイベントをやっていたりして、正式な競技名はわからないんだけれど、
『ご主人が投げたフリスビーをワンちゃんが全力で追いかけて空中でキャッチする競技』を眺める。

「一生懸命走るワンちゃんたち可愛かったなあ」と思いながら、水上へと車を走らせる。

宝川温泉の紅葉藤原湖の紅葉

水上に来ると、どこもかしこも紅葉だらけ、この辺りは山全体が紅葉するから、ほんとに美しい、
藤原ダムのある藤原湖辺りの景色もこれまた絶景で、やっぱり紅葉は群馬がよいなあ、と毎年思う。

月夜野の公園で

今回ちょっと立ち寄った月夜野の道の駅「矢瀬親水公園」の紅葉もグラデーションがとても美しかった、
そこで精米したばかりの美味しそうな新米があったので迷わず購入、道の駅は何故か購買意欲をそそる。

夕方宿に再び戻り、これまた風呂に浸かりちょいと居眠りしてから、宿の若旦那たちと一緒に沼田市内へと。

沼田のイタリアン『風』にてガーリックが絶妙

予約しておいてくれた沼田のイタリアン『Cafe 風』で夜ご飯、これがまた美味いこと美味いこと、
おまかせのアラカルトで色んな料理を堪能、ガーリックの味付けが絶妙でパンも2回おかわり。

写真撮るのを忘れてしまったけれど、店内はアンティーク調の落ち着いた雰囲気で、大人のお店。

「こんな美味しいイタリアンまで食べられるなんて、2泊してよかったあ」と、ほろ酔いで宿に戻り、
談笑しながらのんびりと秋の夜長を楽しむ、ゆったりとした時間の流れが、なんとも心地よい玉原の宿。

絶品、カレーうどん!

そして翌日はばっちり朝寝坊してから(と言いながら4時に一度目が覚める年頃)、
「みのやのカレーうどんを食べずして、玉原を去れず」てな感じで、旅の〆は絶品カレーうどん。

いつも以上に群馬を堪能した今回の結果2泊3日の滞在、
もはやこれを超えるには、約200人の女性が担ぐ「大天狗みこし」しかないように思う秋のひととき。

広告
カテゴリー: 徒然. 6 Comments »

コメント / トラックバック6件 to “1泊のつもりが気づいたら2泊に”

  1. フォレ Says:

    クマさんこんパンナコッタ!!
    所で2号店さんって前の駐車場しかなかったでしたっけ??

    群馬の秋の旅れぽ、アップはやっっ!!
    かなり濃いぃ旅になりましたね、2泊じゃ足らないくらいじゃないすか~
    私、草津旅行蹴っ飛ばしましたよ(笑
    天狗のお宿は常宿ですね!!そうゆうの、かっこいいすねー
    「大天狗みこし」……これ、参加自由なんでしょうか??
    是非私も天狗様の鼻を勢い良く担ぎ上げたいデス

    cafe風さん、おしゃれです
    そして若旦那も一緒に食べに出かけちゃうって…
    旅館はいいのか(笑
    朝からカレーうどんも凄いですけど
    カレーとうどんってすっごい合いますよねぇー
    私残り少なくなったカレーは薄めてスープにして
    いつもカレーうどんにしております
    でもトマトとか入れたことないーー!マネしてみよかな^^

    赤城寄りましたか~♪

    • 森のくま Says:

      パンナコッタなんのこっちゃ!
      2号店の駐車場はたぶんお店の前だけじゃないかな~?
      っていうかあの前の通り広いから余裕じゃない?ぜひテイクアウトパンナコッタ!

      珍しくタイムリーにアップしてみましたよ、とっとと秋が終わっちゃいそうだし。
      常宿でございます、群馬に来たらここ以外考えられませんよ、ビバ天狗!
      草津行けばよかったのに~、大天狗みこしは事前に申し込んでおいたら、
      担げるみたいだよ~、女性たちに担がれる大天狗、壮観だろうなあ。

      若旦那がこれまた面白いのよ、世界には3人自分にそっくりなひとがいるというが、
      そのうちのひとりがこちらの若旦那でございます。和尚ブラザーズでございます。
      カレーうどんはね、朝寝坊したから11時ぐらいに食べたのよ。濃厚でほんと美味いよ!
      いつも赤城サービスエリアで赤城山を眺めるんだけど、今回は忘れちゃった~。

  2. mitospiano Says:

    おなかいっぱいのしあわせが伝わる美味しそうなお写真と文章に夕飯済んでるのに、いいなあいいなあと思ってしまいました^^

    • 森のくま Says:

      こんにちは~。
      この宿に泊まると、ついつい食べ過ぎちゃうんです、どれもこれも美味しくて。
      日々ダイエットなどと思っている年頃ですが、なんとも意志が弱く、いつも自分に負けます。

      「美味しいものが美味しく食べられるのは健康の証拠だなあ」とか、
      「普段摂生すればよいんだし」などと、自分を甘やかす今日この頃ですよ~。
      たぶん「食欲の秋」がいけないんだと思います。

      なんだかんだ言っても、美味しいものを食べると、ほんとしあわせだなあ。

  3. sunnysider Says:

    温泉とリラクゼーションと秋の味覚……ああ、こんな風に安らぎたい!

    • 森のくま Says:

      こんにちワンちゃん見事にフリスビーキャッチ!
      すみません、強引すぎて自分でも何を書いてるのかわからなくなりました。

      思いっきり安らいできちゃいましたよ~!
      「安らぎが必要なほど忙しいのか?」と問われると「安らいできて、すみません」ですが……。
      いつもは1泊なので、「もう帰らなきゃだ……」とちょっとせわしないけど、2泊だとほんとのんびり!
      美味しいイタリアンまで食べられちゃったし、もう思い残すことはございません。

      あ、まだ大天狗みこしを見てなかった。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。