すっぱだかな解放感

イギリスのような空が広がる春のとある日、
海岸線をひたすら車を走らせて、ふとこんな看板が目に入ったら、入るしかないかと。

なんとも魅力的な看板

というわけで、伊豆にある赤沢温泉郷の日帰り温泉館に寄ることに、爺さんだから温泉大好き。

伊豆の日帰り温泉海が一望できる温泉郷

なんといってもここの温泉は眺めが素晴らしい、風呂場で写真を撮るわけにもいかないので、
お風呂からの眺めはこちらで、「太平洋ばんざい!」と叫びたくなるような絶景が目の前に広がる。

露天風呂からの眺めはほんと見事で、それはそれはすっぱだかな解放感とでも言いましょうか。

お風呂好きだけれどもすぐのぼせるタイプなので、お風呂にちょいと浸かって海をのんびり眺めたら、
隣接する赤沢の里のタイ古式マッサージでフットマッサージなどを受ける、爺さんだからマッサージ大好き。

ちなみに館内にも同じマッサージがあるんだけれども、この日は夜の8時ぐらいまで予約で一杯。

フットマッサージをしてもらいになんとも寛げる空間

なんとも癒される空間で、マッサージを受ける前からなんだか身体がリラックス。

エッセンスオイルを選ぶこれは寝ちゃうだろう

18種類も用意されているエッセンシャルオイルの中から好みのオイルを選んでみたりして、
間接照明がとても柔らかい部屋でフットマッサージ、あまりにも気持ち良くて後半はウトウトしてしまう。

そして、すっぱだかな解放感に満たされた日には、こんなサウンドが気持ちいい。

QUEENのベスト盤
『GREATEST HITS』 QUEEN

QUEENはイギリスの国民的なバンド、73年にデビューしたクイーンは多くの名曲をせっせと産みだす、
91年のフレディ・マーキュリー他界によりロックミュージック界は、偉大なヴォーカリストのひとりを失うこととなる。

このベスト盤は「GREATEST HITS」と謳うだけあって、どの曲もクイーンの代表作ばかりで、
改めてクイーンというバンドがバラエティに富んだパワフルな曲を作っていたかが、再確認出来るベスト盤だと思う。

ブライアン・メイのハードでありながら温もりのあるギターの音色、
見事なコーラスワークをバックにフレディ・マーキュリーの伸びやかなヴォーカルが奔放に駆け回る、たまらんね。

ダイナミックなクイーンの世界が堪能できる、そんなベスト盤。

ギターソロに入った直後のブライアン・メイの一瞬の微笑がいい感じ、
http://www.youtube.com/watch?v=HgzGwKwLmgM

広告
カテゴリー: 音楽. 6 Comments »

コメント / トラックバック6件 to “すっぱだかな解放感”

  1. sunnysider Says:

    イギリスのような空が広がる、ってことはどんより曇っているっていうことっすか?すっぱだかな解放感っていい表現ですね。そんな清々しさはもう何十年も経験していない気がしてきました。ああ癒されたい。
    しかたないので、クィーンを聴いて温泉気分のふりをしてみますわ。

    • 森のくま Says:

      あはは!そうです、どんよりと曇ってる感じの空でございます。
      その他のフレーズに「初夏のハムステッドヒースに広がるような」とか、
      「明け方の湖水地方の静寂に満ちたような」などを取りそろえております。

      山やら海やらにいると、なんでかわからないですが、すっぱだかな解放感に包まれます。
      無防備な解放感とでもいいましょうか?そんな解放感をより味わうのに、露天風呂は最高かと。

      そして何故か風呂にクイーンが合います、この温泉で気づいたばかりですが。
      露天風呂の場合、見知らぬ方が周りにいたりしてクイーンの鼻歌は恥ずかしいので、脳内で。
      なにげに「Radio Gaga」や「Under Pressure」などが入浴に合う気が致しました!発見です。

      また、目の前に広がる海を眺めながら湯船に浸かっているとき、「We Are The Champions」の
      「うぃ~きーぽんふぁいてぃんてぃるでぃえ~ん」辺りのフレーズが、特に温泉にしっくりきます。

  2. フォレ Says:

    クマさんおこんばんはぁ~

    よっ!酢っぱだかの大将!
    私、温泉苦手…(++)
    だって、脱いだら凄いのがバレちゃうじゃないですか
    最近『事務してました』って言ったらスポーツジムと勘違いされました
    そして勘違いされたまま、納得されました…

    日帰り温泉もいいですけどお酒が飲めないじゃないですか~
    風呂上がりに冷酒でもきゅっとやりたい所ですなぁ
    クマさんは何のオイルをお選びになりあそばったのでしょうか?
    当てたらなんか下さい!
    うーん、えーと…ベルガモット?

    あぁぁぁー!クイーン!
    超最近、テレビで彼のPVを見て一人爆笑してた所なので
    何だかタイムリーですなぁ
    あの高く力強くて伸びのある歌声は彼だけのものですのぉ
    あら、このベストは私も持ってますな…
    Don’t Stop Me Now~のあのいきなり勢いが変わる所が難しい(笑

    • 森のくま Says:

      酢っぱだかだなんて、なんかせつない……、
      それに大将までついてて、さらにせつない……、しょんぼり。

      っていうか、温泉苦手かあ、極楽なのになあ、
      脱いだら凄いって、そっちの意味での凄いかあ、鍛えてるものね~。
      ま、事務もジムも似たようなもんじゃないですか?どこが似てるかわかんないけど。

      そうそう日帰りはお酒飲めないのよね、温泉はやっぱり泊まりがベストだね~、
      それはさておき、風呂上りに冷酒なんて飲まないぞ、ビールでしょうがビ・イ・ル!
      オイルはね、18種類もあると匂いを嗅いでたら何が何だかわからなくて、
      なんとなくさっぱりな感じのペパーミントにしたよ、ベルガモットもあった気がするなあ。

      クイーンでどこを爆笑するのかわからないけれど、たまにはクイーンもいいものです。
      このベスト盤は一家に一枚あるといいですな、なくても全然困らないですがね。
      フレディみたいに唄えたら気持ちよいだろうなあ、ブライアン・メイのギターもいいなあ。

  3. Misa Says:

    こんばんは☆
    すっぱだかな開放感…くまさんの春の訪れを感じるタイトルだと思います。
    温泉、私も先日行って参りましたが、できれば1週間ほど行っていたいです…
    くまさん、マッサージお好きですよね~。
    私は全身ガチガチの上、昨日寝違えてしまって首を上下に動かすと、肩甲骨あたりの筋が
    ぴきーーんとなって、カクカクな動きで仕事しております。とほー。

    クイーンというと、私は稲葉選手の登場曲「「I Was Born To Love You」を思い出します。
    この曲も知ってる!
    そうですね、こんな風に歌えたら、温泉でも歌っちゃいますよね~。
    くまさんの歌声…妄想中…きっとあんな感じ。
    だって、

    • 森のくま Says:

      こんばんは♪
      すっかり春だね~、春の訪れかあ、時は流れていくね。
      そっかあ、温泉行ったかあ、この季節は温泉がいいね、夏は行きたくないし。
      ほんと温泉宿に1週間とか、いてみたいなあ、ふやけちゃうだろうけどさ。

      爺さんだからマッサージが気持ちよくて気持ちよくて、マッサージといってもいつも足裏だけど。
      「うっくく」って感じでちょっと痛いぐらいが好みでございます、足のむくみがとれて靴がゆるくなる。
      今まではそうでもなかったけれど最近、腰やら肩にくるようになったなあ、歳なのかなあ。

      「I Was Born to Love You」はいい曲だよね、あの曲には10代の頃、
      ある思い出があるんだけれど、ま、いっや、そんな思い出もいつか忘れちゃうのかな、西野カナ。
      っていうか「だって、」の止め方が素晴らしい!なんか懐かしさすら感じる止め方だ!ビバ余韻!

      最近こういう止め方を


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。